高麗人参健康食品のヘルシーSIS

高麗人参であなたの健康をサポート~

高麗人参でみなぎる活力

カラダの老化が気になる方へ
最近、こんな症状でお悩みはありませんか 高麗人参が解決してくれます!

高麗人参をご存知ですか?

高麗人参は別名朝鮮人参、おたねん人参とも呼ばれ、韓国産の高麗人参は成分(サポニン含有量)と品質(栽培基準や農薬の有無)の高さから昔から人気がありました。
現在多くの健康食品がある中でも高麗人参に対する注目は非常に高く、韓国では高麗人参だけの国際会議が開かれるほどです。
又、アメリカでは栄養サプリメントとしてベストセラーの一つになっています。
生活習慣や環境汚染問題、食の問題など数多くある問題の中、高麗人参のように確かな歴史と信頼のある健康食品は多くありません。
今、優れた健康食品として世界中から注目が集まっているのが高麗人参なのです!

その中でも「高麗紅参」がすごいんです!!

高麗人参は収穫後の加工法の違いで「紅参」と「人参(白参)」に分類されます。
自然状態のものを「水参」、長期保存できるように、蒸して乾燥させた(茶褐色)ものを「紅参」、蒸さずに皮を除いて乾燥したものを白参といいます。
紅参の特長は『サポニン』を多く含むこと。サポニンとは、糖と他の成分が酵素を仲介に結合した物質で、結合の仕方によって異なる働きをします。
現在、高麗紅参の成分中には、30 数種類のサポニンが見つかっており、これらのサポニンが 老若男女を問わず毎日の健康に働きかけます。

サポニンは、水溶液で石鹸のように泡立つ特性があり、大豆、小豆、茶、ニンニク、高麗人参にも含まれます。
溶血作用があり、適度な摂取により、動脈硬化の原因にもなる過酸化物質の生成をおさえ、コレステロールや中性脂肪の生成を抑制します。
人参サポニンには、血糖値をコントロールして正常にするインスリン様作用、中性脂肪やコレステロールの生成抑制、 血小板の凝集抑制、 血圧の適正なコントロール、造血作用を高める、などの働きが報告されています。

ヘルシーSIS は非常に注目度の高い高麗人参製品を、
韓国の製造メーカー「株式会社東園高麗人参」から
直接輸入している商社です。

高麗人参

ご注文はこちら

高麗人参を飲んでいる方の声

こちらの商品は、韓国に興味を持ち続けてはや10 年、愛用しています。途中、 やめた時期もありましたが、体調がすぐれない気がして復活して続いてます。 発作のように咳に悩まされた時期もあり、今ではうそのようです。乾燥からく る咳?なのか高麗人参のおかげで喉の粘膜等、うるおいを保っているのかと・・・ 今後も愛用していくつもりです。

更年期障害で悩む母親に、韓国からお土産として高麗人参を買ってきまして、そちらを飲んでもらったところ、とても調子がよくなったようです。 同じものは日本で買うことができないようなので、同じ会社の高麗人参を見つけ、購入しました。

更年期で苦しんでいましたがとても楽になりました。疲れを感じたら直ぐ飲むというように使っていましたが、6月頃から90歳の母の体が弱くな り、菌に勝てなくなって入院しました。長く飲んでいなかったし駄目もとで、毎日1カプセルを飲ませたら本当に日に日によくなり、菌も死滅しました。私も夏に弱いですが、毎日飲んで若くいられます。 退院出来たのも、高麗人参のお陰と思い喜んでいます。

疲れているときは高麗人参!40才を過ぎて初めて薬に頼るようになりました。飲んだ日は気持ちも高揚します。

長年飲み続けています。身体も温かくなり元気が出ます。
以前から高麗人参が身体にもいいというのは聞いていましたが、最初の一歩ってお金もかかることですし、なかなか踏み出しにくいものですよね。私もその1人だったのですが、その一歩を踏み出してみて良かったと思っています。

高麗人参で体やお肌の変化を実感!
お電話でのご注文
高麗人参の歴史

高麗人参は昔から万能薬として中国4千年の歴史とともに古くから人々に愛されてきました。
日本に渡ってきたのは8世紀の奈良時代、聖武天皇への貢ぎ物として献上品・交易品として贈られたのが
最初のようです。
日本で栽培されるようになったのは、徳川家康のころ。採取するまでに長い年月が必要で、同じ場所で繰り返し
栽培できないので、栽培にはとても厳しい条件が必要です。その為、一般庶民には入手できないほど高価なもの
でした。
家康のころから挑戦されていた高麗人参の栽培は、今も各地で栽培が研究されています。
高麗人参の持つ有用成分は希少価値の高いものとして、今でも多くの需要があります。

高麗人参でアンチエイジング

高麗人参とアンチエイジングって、最近少しずつ耳にする方も増えてきたのではないでしょうか。
高麗人参は体に良いというイメージは皆さんお持ちだと思いますが、実はアンチエイジング(若返りなどの意味)
にも良いと言われているのです。

ちなみにアンチエイジングとは、『若返り』や『老化を防ぐ』という意味にです。 具体的には、しわやシミ・ソバ
カスなどを改善したりと『美肌』を意識したものがメインとなります。
肌をつくっているタンパク質の合成を促す働きを持つ高麗人参は、アンチエイジングに役立ちます。
新陳代謝を活発化させるので、肌が新しい状態を維持することができ、アンチエイジングでは非常に重要なポイント
になります。

このようなことから、高麗人参を服用することで健康体になるだけではなく、若々しいお肌を手に
入れることも可能となるでしょう。

また、高麗人参にはサポニンと言われる特殊成分が配合されております。このサポニンとは、皮膚をまもる能力
を有していることも知られています。具体的には雑菌や紫外線などの外敵から肌を守ってくれるのです。

上記のように、高麗人参による身体と肌に対する影響度合いは多少なりともあるということがご理解いただ
けたと思います。ご興味・ご関心のある方は、ぜひ1度高麗人参をお試しくださいませ。

高麗人参と不妊治療の関係性

不妊症の原因はとにかくたくさんありますが、その人の体質が大きく関係しているので、治療法も確立していないため改善することは難しいとされていますが、 その不妊症に対して効果があると言われているのが高麗人参です。

美肌

妊娠しにくい、出来ないということの原因とされる中でも、特に幅広く関与しているのが血流です。
血液の量が少なかったり、血流が悪いと体内機能の働きが低下するため、卵巣の働きも普通より低下してしまいます。
すると卵子の生命力も弱くなってしまいますし、妊娠に必要な女性ホルモンの分泌量も減少したり、バランスが悪くなったりするため妊娠活動をしても受精卵が着床しにくいのです。

栄養成分

さらに、性機能障害が起きることもあるので、血液を増加させて体内のめぐりを活性化することは妊娠にとても有効なのです。
高麗人参には、この血液や血流に関わる効果があるので不妊症改善に優れた効果が期待出来るとされています。
その効果として挙げられるのが造血作用促進、血流促進で、体温上昇、性機能増強効果、ホルモン分泌促進などの効果も得ることができます。 高麗人参は妊娠自体に働きかけるというより、体内のめぐりを良くして機能を正常化させることで妊娠しやすい体を作る、というのが適切な効果と考えられます。 低体温や冷え性、不規則な生活習慣などによる体調不良などが起きている方に効果が期待できます。 ですが一般的に不妊症の原因になっていることが多いので、不妊への期待出来るでしょう。

男性不妊と高麗人参

キレイな身体

不妊治療というと、女性がするものだという認識がどうしてもまだ強い傾向にあるようです。
しかし不妊の原因をよく調べてみると、実は男性側に原因があったということも少なくはありません。
そのため、男性不妊の治療や改善に悩んでいる方や、努力をしている方も大勢います。

免疫

男性不妊の原因としては、遺伝や発育段階に受けた影響による先天性のものと、後天性のものとがあります。
後天性のものとは、病気や生活習慣、ストレス等によるものが多いと言われています。
特に近年では仕事などでストレスが多かったり、乱れた生活習慣が続いていたりする人が多いため、 そういったことが原因となって不妊となる場合が多いようです。
男性不妊の原因と対策なのですが、なかなか全てを実践することは難しいかもしれません。 そんなときに、サポート役として取り入れてもらいたい健康食品が高麗人参です。 高麗人参は男性不妊に高い効果を発揮するとして、多くの方々から重宝されています。 血行促進作用があるため、不妊の大敵である冷え性を改善することができますし、 また、生活習慣病を予防したり症状を緩和する効果もあるため、 根本からの不妊の改善を望むことができるのです。

トップに戻る

高麗人参と美容に関するページはコチラ